記事・コラム 2024.03.27

第78回日本消化器外科学会総会 上部消化管手術における3Dテクノロジーの展望

第78回日本消化器外科学会総会

上部消化管手術における3Dテクノロジーの展望

<セミナー内容>

大内田 研宙先生(九州大学大学院医学研究院 臨床・腫瘍外科)からは『3D個別解剖の理解に基づく3D硬性鏡による上部消化管手術』をテーマにご講演いただきました。大内田 研宙先生は、3Dシミュレーションによる個別解剖の術前理解を行い、手術も3D硬性鏡を駆使されていらっしゃいます。実際の手技動画を供覧いただきながらご講演いただきました。

引用元:第78回日本消化器外科学会総会ランチョンセミナー36
大内田 研宙先生ご講演スライドより

井本 博文先生(東北大学 消化器外科学)からは『3Dで変わる!奥行きを意識した胃外科手術』をテーマにご講演いただきました。 常に3Dの情報が入ってくることで、立体的な展開を意識しやすくするなど、奥行きを意識した胃外科手術のご講演をいただきました。実際の手技動画も供覧いただいております。

引用元:第78回日本消化器外科学会総会ランチョンセミナー36
井本 博文先生ご講演スライドより

ご登録>ログイン>消化器外科>学会セミナー動画

第78回日本消化器外科学会総会ランチョンセミナー 「上部消化管手術における3Dテクノロジーの展望~ロボットとラパロの未来~」を選択し、ご視聴くださいますようお願い申し上げます。


エム・シー・メディカル株式会社では、先生方に有意義な情報を提供する取り組みとして、学会セミナー動画のオンデマンド配信や、ケーススタディなどを、会員制サイト「MC倶楽部(通称エムクラ)」にて公開しています。ぜひこの機会に、エムクラにご登録いただきご視聴いただければと存じます。

上矢印 TOP